2016年03月05日

新しい企画たち

 深夜1時。いつもより少しはやい時間に。
 いま、とても気力が充実していて、気持ちが良い。この数日はスケジュールが緩くてのんびり過ごせたことがきっかけかもしれないし、いくつか新しい仕事の依頼がたまたま重なったことが理由かもしれない。とにかく、気分がいいことは確かだ。

 実現するか分からないけど「ラジオ企画」が動き出した。
 これまでだと考えられない出シロだけど、ちょうどそういう方向のものに興味が出てきていたことだから追い風が吹いている気がする。実現率は20%くらいと低めだけど、少しでも確率を上げられるように頑張りたい。
 「ログイン企画」は久しぶりに倉本さんからのオファー。まだ決定では無いけどこちらはこのまま形になる気がする。打診された何日かの候補日が空いていただけでもちょっと前までの悪い流れの時はありえなかった。
 「チームプレー企画」のオファーは驚いた。普通に考えたら自分には向いていない方向の仕事なのだけど、そんなことは言ってられないし、とにかくそのレースに参戦させて頂けるだけでありがたすぎる。こちらも日程がガツンとうまくハマったからすでにご縁を感じている。
 「幻想都市企画」もいよいよ決定したっぽい。素敵な町で素敵な方々と寄席ができるようでひとまずガツンとかますだけ。この日にはもう1つ凄まじいイベントからオファーを頂いた。どうやりくりしても掛け持ちすることはできなかったから先に決まっていた方を優先したけど、言うなれば「世界観企画」。また声をかけて頂きたい。
 「高知企画」。高い目標の方で動き出すことになった。どれくらい質を上げられるかが勝負だと思っていて、昨日の飲み会はこのためにあったんだなと理解できた。全然関係ないところで久しぶりに会おうと設定された飲み会が、全然違うところの企画とうまくマッチしていく感じは流れが良い証拠。
 「出張ゼミ企画」、2つ同時に今日から動き出した。総本山に近い2カ所から同時に提案書が送られてきた。完全に流れがきている。ゼミは去年の段階で、明らかにこの1、2年のメインブースターになると思って感じていたから、遅ればせながら動いてきた感じ。色々と繋がってきたし、この流れに乗って、通常版の企画も着実に進めたい。ただ、ゲスト講師案が浮かばないんだよなー。
 「ミシマ社企画」も動き出した。17日のイベントが最初の一歩だけどすでにインスピレーションが涌いてきているからたぶん大丈夫。何しろ、ミシマ社さんが凄まじい出版社さんだから、こちらがきちんと食らいついていければ自ずと楽しい企画になるだろう。

 そろそろホームページを今年用にアップデートして、一気にいきたいところだけど、更新スタッフさんがとてつもなくキツキツの日程でテンパっておられるようだから、しばらくは様子見かなぁと思っている。僕自身も波があるタイプだから、気持ちは良くわかる。浮上してくるのをそっと待っていたい。

 やるべきことがどんどん立て続けに巻き起こってきているけど、そのずっと先にある、もっと遠くの目標はまだ見定められていない。そこが見えてくるとまた流れに乗りやすくなるのだけど、今は何とも言えない。何しろ現在落語論を出版してしまったから、そこからまた先のことを想像するなんて、なかなかに難しい。いまが想像上の行く末と言っても過言ではないし、まだまだ実感がないから。

 またそのうち忙しくなって、気がついたら摩耗しているだろうから、つかの間の良い心持ちを存分に楽しみたい。
 明日は渋谷HMVで出版記念イベント。場所が変わったし面影なんかまったくないけど、それでも渋谷HMVが僕と落語の出会った場所だから、そんなところでイベントができて嬉しい。誰かの原点になるかもしれないんだから、ちゃんと勤めたい。

posted by kisshou at 01:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

いかんいかん。

 いかんなぁ。ちょっとエモいことを書こうという魂胆が見え見えで気持ち悪いし、そういう方向に進んでいくのはますます澱んだところに繋がっていきそうだ。気持ちを入れ替えてやっていかないと、自分を自分で嫌いになりそうだ。そんなやつの芸なんか他人様に見せられるような代物じゃない。
posted by kisshou at 02:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月になった。

2時。
どこかの部屋で風呂の栓を抜いたのかなぁ、ずっとチョロチョロ水が流れる音がしてる。

少ないレギュラー案件のいくつかがこの春に終わってしまうから、
スケジュールがごっそり空いて、
また以前の暇さに逆戻りしそう。

落語会の収入を合わせなくても
家賃や光熱費を払ってもまだおつりがくるくらいの固定収入があったから、
金銭的にはとても恵まれていた2015年。

そんな固定収入が無くなってしまうしばらくは、
来月どれくらい収入があるか読めない、
ヒリヒリした日々がまた始まる。

でも仕事がないということは、反対に時間があるということで、
だから今は時間のある生活に戻れるのが楽しみだったりもする。

最近、自分も含めたこの界隈でダサいことが増えてきているように感じている。
それは自分が思うダサさだから、その判断基準自体がズレているのかもしれないけど、
とにかく、以前の自分では吐き気がするようなダサいことが増えてきていて、
気がつけば自分もそんなアレコレに巻き込まれつつあるんじゃないだろうか。
特に今は凄まじい勢いだから、流れに逆らうのは怖いけど、
でもここらで改めて思うことだけを思う存分やってった方が良いのかもしれない。
面白いことをただただやっていくだけ、という大原則を
もう一度肝に銘じて。


それとは真逆の話かもしれないけど、
最近はちょっと叩かれ過ぎてる気がしていて、
やっぱりちょっと凹む自分がいる。
わざと煽って、目立つような位置取りをするもんだから
仕方無いと思う自分もいるし、まわりからも叩かれているうちが花だとかって言われるけど、
やっぱり、気持ちは良くないものだ。

例えば僕がもっともっと売れていて、
収入もめちゃくちゃあって、人気もあって、
良い思いをしているんだったらしょうがないけど、
現状全然そんなことないし、
今は叩かれる頻度に、それ以外の嬉しいことが釣り合っていない気がする。

それもこれも、
自分の生き方を自分できちんと定義できているかに掛かっている。
それが分かっている分だけ気は楽だ。

posted by kisshou at 02:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする